VR-09で弾いていて楽しいオルガン曲!けいおん!編【VR-09日記】

2016 年 5 月 3 日 | タグ:

VR-09で楽しんでいますか?
この前は、VR-09で弾いてて楽しい曲のDeepPurple編が好評だったので(自分の中で(笑))、今回はけいおん!編をお送りします。

え?けいおん?
アニソンをなめるべからず。
曲の中の人は、オルガン愛のある人がいるはずってくらいいいオルガンフレーズのある曲があるんですよ。

では、いってみましょう♪



ふわふわ時間

「けいおん!」の劇中歌で一番有名なのがふわふわ時間。
ふわふわした曲のハモンドオルガン?って思われることでしょう。
だがしかーし、なかなか趣向をこらしてある曲なので弾いてて楽しいですよ。
バッキングは白玉が多いですけどね。

けいおん!のキーボードのムギちゃんは、KORGのTRITON Extreamを使っている設定。
あの頃のPCMシンセでこのオルガンの音色は出るのか?って思いましたが、真空管が入っているからこういうナチュラルなオルガンの音色もできるのかも。
…なんて考察してみました(笑)

普通のPCMシンセのオルガンでこの音色を出すのはなかなか難しいです。
(廉価帯のシンセだとできそうでできない^^;)
けど、VR-09なら、ドローバーでちょこちょこイジッてやれば、簡単に似ちゃったりします。
何より、VR-09の方が弾いてて楽しいです(笑)





Listen!!

Listen!!は、2期「けいおん!!」の最初のED曲。
オルガンのリフから始まり、オルガンがフューチャーしてある曲なので、弾いてて楽しいですよ。
エンディングアニメでもムギちゃんがC-3と思われるハモンドオルガンで弾いています。
(いいなぁ(笑))
ブルーススケール全開のオルガンソロもあるし、弾きごたえもあります。
VR-09なら、歯切れのいいオルガンプレイができるので、原曲のニュアンスも出しやすいですよん。





No,Thank You!

けいおん!!の最後のED曲のNo,Thank You!。
これも弾いていて楽しいですよ。
この音色こそドローバーをいじらないとなかなか出せないので、VR-09にもってこいです。
目立ったオルガンフレーズは出てこないですが、音色が肝って感じですね。
白玉フレーズでも気持ちいい!
レスリースピーカーの切り替えがセンスの見せ所です(笑)

Dメロのピアノのところもピアノとストリングスセクションのボタンを押して、楽々音色チェンジできるのもVR-09の見せ所です!






こんな感じで、けいおん!のオルガン曲もVR-09で弾くと楽しいですよ。
最近のPCMシンセも、ハモンドオルガンの音色がリアルになってきていますが、ドローバー付きにはかなわないかなと感じます。

あなたもVR-09の仲間になりませんか?

>>AmazonでVR-09の最安値を探す
>>楽天でVR-09の最安値を探す








最後までご覧いただきありがとうございました♪
またお目にかかりたいので、よろしければ「お気に入り」に入れていただけると大変嬉しいです!


あなたの音楽ライフが素晴らしいものになりますように☆



コメントはまだありません。