VR-09で弾いていて楽しいオルガン曲!【VR-09日記】

2016 年 4 月 30 日 | タグ:

どうも!VR-09のマスターRoadです。
VR-09楽しんでいますか?



いやぁ~VR-09は、やっぱオルガンの音色で弾くと楽しいです♪
原曲流しながら、カラオケ感覚で弾くと超楽しい!

というわけで、最近弾いている曲をご紹介しましょう♪
いろいろなアーティストやバンドをコピーしているのですが、まずはオルガンといえばDeepPurple!
今回はDeepPurpleの曲を紹介します。


Burn

DeepPurpleといえばSmoke on the Water?
僕は弾くのなら断然、Burn推しですね。
カッコイイリフやオルガンソロ、バロック調のキーボードソロの後半。
キーボード始めたての頃から、この曲が弾ければもう言うことがないっていうくらい憧れていましたよ(笑)

ちなみにこの曲のリフって簡単そうでなかなか難しいです。
なかなか中指がついてこない(;´д`)トホホ…
20年経ってやっとちゃんと弾けるっていえるようになりました(笑)

オルガンソロは今となっては簡単な部類です。
フィーリングをちゃんと出すのは難しいですが。
VR-09なら、ドローバーなどでちゃんと設定すれば近いフィーリングになると思います。

バロック調のキーボードソロ後半は、意外に難しいです。
もちろん、右手1パートだけしか弾けません。
(レコーディングでパートを重ねてありますからね)






HighwayStar

Burnの次に熱いのがHiwayStar。
この曲は、レスリースピーカーなしでマーシャル(ギターアンプ)で歪ませているんですよね。
ジョン・ロード師匠パネェっす!
刻みもギターと完全に競り合っています!

オルガンソロもカッコイイです。
このオルガンソロもキーボード始めたての頃メッチャ練習しました。
運指とかの基礎練にもなります。
これ弾けたら死んでもいいと思ったくらい憧れてました(笑)

この曲全般ですが、レスリースピーカーなしっていうのは難易度高いですね。
どれだけレスリースピーカー君が僕の未熟さをごまかしてくれていたことか…ってことですね(笑)

VR-09ならオーバードライブもごきげんにかかるので、楽しめますよ。
ただ原曲まんまはちょっとムズいかも。




今のところこの2曲ですね。
え?寂しい?たった2曲?

…さっき押入れからDeepPurpleのスコア出してきたので、もうちょっとレパートリー増えそうですよ。
乞うご期待!

ってことで、今回はここまで。
では、また♪


>>AmazonでVR-09の最安値を探す
>>楽天でVR-09の最安値を探す








最後までご覧いただきありがとうございました♪
またお目にかかりたいので、よろしければ「お気に入り」に入れていただけると大変嬉しいです!


あなたの音楽ライフが素晴らしいものになりますように☆



コメントは受け付けていません。